読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球監督の采配勝利の方程式

派手に練習をしなくても理論と個人の力を存分に発揮すれば、負けないチームすなわち勝つチームができます。そんな方法の1つを伝えていきます。

ピンチ時の投手心理

どのピッチャーも完全試合ノーヒットノーラン、完封、完投を目指しており、高い目標設定を掲げマウンドに上がる。しかし、そんな状況は不可能に近い。ピンチになれば「絶対に抑えてやる」という心理状態になる。

明らかに不利な状況においては最小失点を目標にすること

考え方と目標を変えることが重要になる。

最高の考え方はアウトを1つ多く取ること

抑えよう抑えようと考えれば考えるほど、見方のエラーやヒットを打たれた時にショックが大きい。いいんだ点を取られても、アウトを重ねればと考えた方がより効率的だと考えます。

金属バットなら点はいくらでも取れます。

だからこそ、最小失点を目的にする。抑えるという高い目標を掲げない。これこそアマチュアに必要な心理状態だと言えます。

 

野村ノート (小学館文庫)

野村ノート (小学館文庫)

 
采配

采配