読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球監督の采配勝利の方程式

派手に練習をしなくても理論と個人の力を存分に発揮すれば、負けないチームすなわち勝つチームができます。そんな方法の1つを伝えていきます。

内側側副靭帯断裂によるトミー・ジョン手術

肘の内側の靭帯を内側側副靭帯と言うのだが、それが断裂したのを再建するのがトミー・ジョン手術である。

近年だとダルビッシュちょっと昔だと桑田選手などが受けている手術です。
どんな手術かというと

●手首にメスを入れて1本使っていないスジを抜く
●内側側副靭帯の部分にメスを入れて骨に穴を開けてスジを挿入
●肘の外側にメスを入れて穴をふさぐ為の蓋になる骨を採取
●移植したスジを骨で固定

そんな感じでしょうか。

全治1年から2年かかります。

手術前に対象の腕をともかく筋トレすることをオススメします。
かなり長い間腕全体を覆うギプスをすることになるので、筋肉貯金をしなければ復帰は遅くなる傾向にあります。

私は群馬県の慶友整形外科、ドクター伊藤にお願いしました。
リハビリも充実しているので、術後スピードが3キロ程度速くなりました。

それも、ギプスをしている時にバランストレーニングを行ったためだと確信しています。

術後は痛いですが、何より内旋外旋運動や指を動かせなかったことがショックでした。
でも大丈夫。リハビリをちゃんと行えば。

また、時間があるので正しいフォームに改造することもできます。

ゴールポストポジションになるよう肘を高めたり。
もしなってしまったらしっかりとした下準備と術後のリハビリを真面目に行うことをオススメします。

頑張って下さい!!

 

野球 最強のピッチングフォーム―メジャーVS日本

野球 最強のピッチングフォーム―メジャーVS日本

 
メジャーvs日本 野球最強のピッチングフォーム

メジャーvs日本 野球最強のピッチングフォーム