読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球監督の采配勝利の方程式

派手に練習をしなくても理論と個人の力を存分に発揮すれば、負けないチームすなわち勝つチームができます。そんな方法の1つを伝えていきます。

投手のメンタルトレーニング

投手 采配

きつい練習をいくら取り組んでも試合の緊張した場面に有効的かは疑問が残る。やはり実践にてメンタルトレーニングを行うのが手っ取り早い。

4つのコーナーを狙うのは非常に難しいと思うので、ランナーを背負った時に真ん中に集中しないように気をつけることで、精神力というより上手いかわし方がみにつくのではないでしょうか。

基本的にストレートは外か中の2択で勝負をかけた方が楽で良い。ステージがあがるにつれて高低の出し入れを行えばよいと思います。

また、昔はうさぎ跳びやダッシュで精神力を鍛えていたと思うが、フィジカルトレーニングの際に反復練習を繰り返し行うことでその選手の本質的な集中力の持続性を見ることができる。

反復練習は簡単で大丈夫。簡単なゴロの捕球を繰り返し行うなど、だれもが集中力を欠いてしまうようなことをすればしんどい時でも、コーナーに投げられる精神力を身につけることができるのではないでしょうか。