読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球監督の采配勝利の方程式

派手に練習をしなくても理論と個人の力を存分に発揮すれば、負けないチームすなわち勝つチームができます。そんな方法の1つを伝えていきます。

ホームコーチャーは必ずやろう

1・3塁にランナーコーチャーがいるのは当たり前だと思います。居なかったら審判から催促もありますので。

今日話題に上げたいのはネクストバッターが行うホームコーチャーです。高校野球でも稀に行っていないチームがあるのでぜひ行って頂きたい。

目的は

怪我の防止・適正なスライディングの指示 等

ランナーがホームへ駆け込んでくる前にバッターが投げたバットを片付け直ぐ様ランナーコーチャーと同じアクションをおこします。

なんてカンタン。でも、これはプロ野球でも行っている、小さいことですが、とても大切なことです。

ホームは唯一と言っていい接触プレーです。こんなところで下手くそなスライディングをして怪我をしてしまっては、とてももったいない。

カンタンなことから率先して行い、怪我と1点を取りに行く行為を沢山してみてください。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/n8y89a1x2vpo